納品事例

お客様の大切な家財を修理することは、実は新品を製作することより難しい作業です。
2013.06.27 家族の椅子の家具

「オープンハウス」という言葉を目にされた方も多いと思いますが、建築家が自身の仕事を公開するため、竣工後、施主様のお引っ越し前に協力をお願いをし、新築を考える一般のお客様をお招きし完成したばかりの家を紹介するものです。ところがお引っ越し前の家には家具を含む家財道具がないため、臨場感や生活感が見えにくく、専門家ではない一般のお客様には白い箱空間が暮らしをイメージしにくい部分があります。
そんなときに建築家から私たちに相談が持ちかけられたりします。お互いのコンセプトが共有できる事を確認し、真新しい家にキズを付けるような事があってはいけませんので、良く相談をしながら「家族の椅子」レイアウト展示の協力をさせていただいたりしています。
私ども小社ゆえに宣伝広告費が掛けられず、自分のショールーム以外で「家族の椅子」が展示させていただける事に感謝なのです。とても有意義なイベントではありますが、何より施主様の深いご理解の上に成り立っている事を自覚し、真面目に協力をさせていただいている次第です。
このページをご覧になった建築家様にも、もしご興味をもたれましたら是非ご相談いただければと存じます。住宅展示場や、マンションのモデルルームをご覧になった方も多いと思いますが、プロのコーディネータにより暮らしの「しつらえ」が完璧にセッティングされ建物の魅力を伝えています。 建築家の独創的なオープンハウスは、また違った魅力が感じられるものと思います ので是非、足をお運び下さい。