納品事例

2013.06.04 住宅特注ソファ

建築家のデザインしたソファを製作しました。そのデザインはとてもシャープで構造的にもアクロバティックな造形です。座面の厚みは90ミリしかありません。仕上げ張り材は純白の本革です。この造形の中でどうやってソファの掛け心地を再現しようか。私がデザインをしたものではありませんので、まずは私のソファに対する固定観念をどこかに棚上げし、いただいたデザインを理解しどう表現するか、また施主様に満足の掛け心地をどうやって提供しようか。というところから始まりです。特注品を設計、制作する醍醐味かもしれません。構造を検証し、クッション材の材質やバランスを検証し、ガラスのようにシャープなソファを完成させました。
弊社で行うほとんどの仕事は一品一品手仕事なので、納品はいつも緊張します。お客様の期待に応えられているだろうか。満足を戴けるだろうか・・・・。真っ白な空間に存在感を示すソファは、建築家様、施主様ともに満足いただけ、安堵感に包まれた仕事でした。